現状を受け容れる

  • 2019.01.09 Wednesday
  • 18:42

JUGEMテーマ:愛の言葉

JUGEMテーマ:リラクゼーション

最近、よく検索から読まれている記事↓

現実的になってから、スピリチュアル的なパラレルワールド移行が来た。

ようやく私が「自分に正直に。カッコつけず、今ある現状を受け入れた」ときの記事です。

それまでは成功している人々を目にしたり、お客様が一時上昇したものの減ったりして、落ち込むことが多かったんですよね。

 

でも、現状をフラットに見てみることにしたんです。

 

それからは、変に背伸びせず「私は実情、この状態の人間ですが、それでもサロンはやっていきたいので、これからもよろしくお願いします^^」という気持ちが持てたのねー。

 

とってもラクになったの。

 

でね。

実際、人って見た目とは裏腹に、色々抱えていたり壮絶な過去を持っていたり。

 

逆に、人から見た評価は華々しいものじゃなくても、幸せに暮らしている人もいっぱい居るんですよね〜。

 

「見た評価」って、合っている場合もあれば、逆のこともある。

 

過去にSNSで知った、ある女性起業家のことを「この人かわいいし、高額商品まで売れていそうでいいなぁ〜」と思っていたんです。その女性の動向が気になって、SNS辞めたあともブログやインスタを見ていました。

 

だけど、その女性がある日、ブログでこのようなことをおっしゃっていました。

「キラキラ輝いてるように見せて、上手くいってるように振る舞わなくても、今、普通の暮らしが幸せ。上手くいってるように見せなくても大丈夫だった」って。

 

びっくりしましたよー。

だって、彼女が「見せていたように」彼女の事業は上手く行っているように、思っていたから。

 

「前ほどの勢いがないなぁー」とは、ほんの少しは感じていたのですが・・。

 

それからほどなくして、彼女の発信媒体は綺麗さっぱり全てが削除されていました。

私はそれを確認して、「彼女は自分の幸せの形や本当の望みに、気がついたんだろうな^^よかったね!」と思いました。

 

* * *

 

「現状を受け容れる」って、自分自身への深い愛だなって思っています。

どんな自分でも、「私はここから、はじめよう」って思えるってことだし、「こんな私、ダメだな〜」って、自己否定しなくて済むんですから。

 

「ありのまま」「自然体」でいい。っていうのは、そういうことだって思うのね♡

 

今の現状を受け容れた上で、「それで私は、どうしたい?」って、自分に確認していく。

 

色々厳しいことをいう人にも遭遇するかも知れないけど、そういう外野の意見じゃなくて「今、この地点から、どんな風になっていこうかな。なりたいのかな。したいのかな」って、自分に問うていく作業。

 

それが「現状を受け容れる=自分への愛=自分から世界へ、愛のアプローチ」になっていくんだと思いますよ♡

 

今日もお疲れさまでした。

 

☆…☆…☆…☆…

ホームサロンシュシュ

セラピスト 田村さくら

千葉県船橋市湊町2-8-11-1006

https://www.chouchou.party/

 

フェイシャル
ボディアロマトリートメント
アロマクラフトワークショップ

 

営業時間:10時〜16時

 

ご予約お問い合わせはこちらのご予約フォームから

または 

Email:chouchou.sakura@gmail.com

☆…☆…☆…☆…

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • すべて叶う前提で
    さくら (11/09)
  • すべて叶う前提で
    森本克弘 (11/09)
  • サロンの紹介*疲れたな〜という女性に向けて、アロマトリートメントサロンを運営しています。
    さくら (11/09)
  • サロンの紹介*疲れたな〜という女性に向けて、アロマトリートメントサロンを運営しています。
    松下友紀 (11/03)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM