「いいね!」からの解放と、ニーズ。

  • 2018.11.22 Thursday
  • 17:09

JUGEMテーマ:SNS

JUGEMテーマ:SNSの楽しみ方

JUGEMテーマ:居場所づくり

JUGEMテーマ:リラクゼーション

Facebook辞めたのが一年前。

インスタやめたのが今年の初夏くらいかな。

(mixiだけはリアル友の集まりなので、細々継続中)

 

そもそもがインターネット好きなので、SNSが出来てからはどっぶり浸かって生きてきたのだけど、「いいね」するのもされるのも、いつもなんか、ヒリヒリしていたのよ(;・∀・)

 

散々やってきた結果「ここ私の居場所じゃねーなw」と思い、思い立ったが吉日型なので、その場ですぐにアカウント削除。

インスタは、写真撮影が趣味というか好きなので、ずっとやっていけるかな?とおもいきや、これもやっぱ「いいね」とか「承認欲求(とにかく人に、見てもらう認めてもらうのが目的)」みたいのが、違和感すぎてさ。

 

いや、自分のことを「視て欲しい欲、認めて欲しい欲(承認欲求系)」を否定するわけじゃあ、ございませんのよ。

 

そういう段階もあるというのは、誰よりも知っている。

小さな子なんて、まさにそれの塊だしね。

 

散々やってきた道で、散々感じてきたからこその「これ、私のやり方じゃないな」感でした。

 

でも世の中の流れとか、こういうノウハウとか、我が道を行くタイプの私でも、時にはそういうのに流されてしまうのでありますw

 

はじめからやらないで「これ私の場所じゃないな」というのは、無かったんだね。

やってみて「これじゃない感」を受けいれる。それで退散が、結果的には良かったのかな。と思うのよ〜。

 

 

今、ブログに自分で撮った写真(エステ写真は購入した写真)を載せるのは、文字だけよりイメージが膨らむかな? リラクゼーションが伝わるかな? 読者の方に、私の想いや本音が届きやすくなるかな?

 

そういう思いでやってます。

 

SNSやってたときは、常に「あの常連さんがイイねしてくれるかな、ちゃんと見てくれるかな」とか、そっちでした。

しかも会ったことのない方か、1、2回しか会ったことのない、ほぼリアルの繋がりの無い方へ、何故か求めて居た承認。

 

不思議だわねぇ。

ずっと「無いもの」とか「幻」を追いかけていたのよ。

 

書いていて気付いたけど、ショップとかサロンとしてSNSやるなら、

本来は承認欲求じゃなく「いかに広めるか(どう表現すれば、ショップやサロンの魅力が伝わり拡がるか?)」を考えていればよかったわけで(;^ω^)

 

私の場合、公私混同して、わけわからなくなったのね笑。

 

 

うん、ですので、SNSを純粋に楽しんでいられる方々は「私のこういう思い・事業のことを、みんなに伝えたい!」が先にあり、その想いのもとに発信するのならば、イイネがつこうがつかなかろうが、そこは大した問題ではないですね。

 

「どんな想いが根底にあるのか」ってことですよねー。

で、現実的にニーズがあるのならば、あとはニーズがたとえはじめは無くとも、発信者のその想いが純粋であればあるほど(詐欺的な想いだとしてもw)いずれ売上や拡大に、繋がっていきます。

 

いくらインターネットが好きとは言いましても、それは経験しなければわからなかったのであります('◇')ゞ

何事も経験ですね。笑

 

私のようにSNS疲れする人は、「これを拡げたい!」の純粋な想いよりは、「私を見て!私のやっていることを認めて!」なんでしょーね。

 

「みんなに広めたい、すごくいいこと、大事なこと」という気持ちが基にあることが、SNS疲れしない秘訣という結論。

 

(そうはいっても、SNSが主戦場じゃない人も、商圏やニーズによってはもちろんいらっしゃるので、「広めたい」が基でも、疲れる例外もあります。私の場合、地域の方に来て頂くので「Facebookではなかった」というのはありました)

 

今は、このブログを書いたあとに、mixiにブログ更新のお知らせを呟いているのですが、それが苦痛にならないのは、「広めたい」気持ちがあるから。私を認めてとは、友人たちには大して思っていない(そりゃ、人間だから多少は嬉しいとか「わかってくれた」とか、あるけどね)。

 

SNS辞めても、このブログや私を検索してくれて、読んでくださる方もいらっしゃる。

それは純粋に嬉しいです。

ありがとうございます♡

 

 

☆…☆…☆…☆…

ホームサロンシュシュ

セラピスト 田村さくら

千葉県船橋市湊町2-8-11-1006

https://www.chouchou.party/

 

フェイシャル、
ボディアロマトリートメント、
アロマクラフトワークショップを、
自宅のプライベートサロンにて提供させて頂いております。

 

営業時間:10時〜16時

☆最新ご予約可能日&サロンのメニュー☆

 

ご予約お問い合わせはこちらのご予約フォームから

または   

Email:chouchou.sakura@gmail.com

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM