等身大の自分

  • 2018.11.15 Thursday
  • 22:33

JUGEMテーマ:リラクゼーション

JUGEMテーマ:アロマテラピー

JUGEMテーマ:アロマクラフト

JUGEMテーマ:居場所づくり

JUGEMテーマ:愛の言葉

JUGEMテーマ:起業

私も色々、血迷ってきた。

間違いばかりだった。

娘がチックになったこともあったし、お友達に意地悪言って、幼稚園から御叱り頂いたこともあったよ。

お友達のおうちに、泣いて謝りに行ったなぁ。

 

もう5年も前の話だけど、子育てはホント、色々ありました。

まだ終わってはいないけど、子供に色々あったとき以降は、自分のことよりまず、子供優先にしてきました。

 

これは自分を犠牲にする生き方ではなくてね。

「子供を見てあげる」ってことかな。

 

子供に想いを馳せる。

 

これをしていくと、自然と子供の問題行動はなくなっていった。

気がついたらチックは治っていて、今はお友達と元気いっぱい遊んで、お勉強もしっかりやって、なんでも一生懸命やっていて、子供らしくめいっぱい一日を楽しんで、夜は20時半にはすやすや眠る毎日です。

 

毎回、熱を出すたびに上からも下からも出尽くして()脱水症状になり、点滴を受けるのが当たり前だった娘も、今では皆勤賞が当たり前に、変わりました。

 

これは娘が楽しんで頑張れる土台を、私自身が「娘を見つめて、娘を遠くから信じて」コツコツ作って来たからかな。

 

・・・って思っているの。

 

私はサロン業のほかに半年前からパートを始めたけれど、子供二人の体調不良で休んだことは、今のところは一度もなく。

振り返ってみて驚いた。

一度休んだのは、自分が風邪で熱出したから('◇')ゞ

 

「いいママになった」と言いたいわけではなくてね。

今、このときにあなたがホントにできること、やりたいことって、起業とか仕事とか、そっちなのかな?

 

と、それをあなた自身に問うて欲しいと思って、これを書いています。

 

私は、とにかく子供たち二人にいつも、想いを馳せて生きているよ。

 

それが私が「本当にしたいこと」だと、娘が色々あったときに、気がついたから。

元々わかっていた(感じていた)けど、世間の声とか「ワンオペ育児」などのネガティブワードに押されて、自分も子育てを手放したいと思っている。・・・と、ずっとそう思って育児していた。

 

確かに、肉体的にも精神的にも、そりゃ疲れてるときもいっぱいあった。

ワンオペ育児に、帰宅の遅い夫、土日も諸活動で留守がちだったから、

「自分」を取り戻したくて、グレたりアロマトリートメントを習得したり、色々やってきた。

 

けどもそんなものは、すべて付属品でしかなかったのよ。

 

自分のことは、まずは目の前に居るまだ小さな子供たちに、思いを馳せたあとで、いい。

自分のことは、健康上のこと、食べること、そういう基本的なことに力を注ぐけどもね。

 

そしたら自然と、道が拓けた。

アロマトリートメントやアロマテラピーを習得するまでには、お金も時間もかかったけども、こじあけた道ではなかったんだよ。

「自分らしく輝くため」にやったことじゃ、なかったんだよ。

 

順番が逆だったんだ。

 

まずは子供。

子供がすべて。

 

子供に目と思いを、馳せたんだよ。

 

そのあと。そのあとだったんだよ。

 

仕事が〜とか自己実現なんて、自己表現なんて。

そんなのさ、普通に暮らしていて、いくらでもできるよ。

 

SNSに呟いているより、子供に想いを馳せてあげて欲しい。

外の人のこととか、どうでもいいよね。

子供が今、どんなこと感じているのか、

完璧じゃない自分のままで、視て聞くんだよ。

 

偉そうに聞こえたらすみません。

 

偉そうに言いたいんじゃなくて、体験談として、子育て手探りでやるしかなくて、やってきた結果、今が一番、子供たちがのびのび自由に楽しく、それでいてちゃんと結果も出してるから、そう思えたんだよ。

 

競争の結果だけじゃなくて、自分らしく楽しく生きられているかの結果ね。

 

 

☆…☆…☆…☆…

ホームサロンシュシュ

セラピスト 田村さくら

千葉県船橋市湊町2-8-11-1006

https://www.chouchou.party/

 

フェイシャル、
ボディアロマトリートメント、
アロマクラフトワークショップを、
自宅のプライベートサロンにて提供させて頂いております。

 

営業時間:10時〜16時

 

ご予約お問い合わせはこちらのご予約フォームから

または     

Email:chouchou.sakura@gmail.com

☆…☆…☆…☆…

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM