自分自身をジャッジしなくなったから、人のこともそう見なくなった

  • 2018.10.15 Monday
  • 07:15

JUGEMテーマ:リラクゼーション

JUGEMテーマ:居場所づくり

JUGEMテーマ:愛の言葉

人をジャッジしなくなったから、自分をジャッジしなくなった。

 

・・・のではなくて、自分自身を「これはダメだな」「あれは無しだな」とか、

ネガティブ視点でジャッジしなくなったから、

人のことも、そういうふうに見なくなったの。

 

前は「お弁当はすべて手作りで!」とか、自分自身に課していたのね。

あとは「ホームサロンやってるからには、何が何でも集客しなくちゃ!」とかもそう。

 

今もお弁当はほぼ手作りだし、こうしてブログ書いたりで、

やってることや状況は大して変わらないけども、

そこにジャッジとか「こうでなければ」はなく。

 

自分がただ、家族に手作りのお弁当を食べてもらったら嬉しいから。

自分がただ、ブログを好きなように書いて、読んでくださる方に楽しんでもらえたら。

それだけ。

 

疲れてたり体調不良なら、夫のお弁当は省かせてもらったり、

冷凍食品を入れたり、

ブログも書く気分じゃなければ、書かなかったりで色々やってるけど、

 

前は、「そういう自分は怠けている」とか「手抜き」だとか

自分自身をジャッジしていたから、

 

よその女性や、よそのサロンのことまで「あの人は手抜きだわ」とか、「女性なのに料理もしないで・・」とか、いちいち悪くみてた気がする。

 

で、自分を「上」にあげて、ほんのちょっとの優越感に浸ったり。

 

・・・でもね、そんなんじゃいつになっても、平穏な心や幸せな心の状態は、訪れない。

何故ならすぐにまた、自分を上回る行動を取る人なんて、山ほど出てくるから。

 

誰かと比べて、ジャッジして、

自分が「上」になったつもりでも、

そんなものはほんの一瞬。

 

自分よりよくやる人なんて自分が知らないだけで死ぬほどいるし、

逆だって同じ。

 

「よくやってる」「頑張っている」

自分がそういう状態だから、自分自身を認めるのって、

なんかちょっと、疲れるなー;-;

 

何もしてなくても、何かをめちゃくちゃ頑張っていても、

どちらにしたって、自分は自分で、いいんじゃない。

 

どっちだって、いいんじゃない?♥

 

っておもえたら、

何かを基準に「上」とか「下」とか、そういう基準で物事をみなくなった。

 

単に「自分がそうしたいから」「好きでやりたいから」「好みの選択」それだけになった。

 

そしたらさ。

不思議なことに。

今までいくら売ろうと頑張ってもなかなか売れなかったものが、

営業かけてるわけでもないのにすんなり売れるようになったり、

 

今まで嫉妬を感じてどーしようもなかった相手が、

興味の対象外になってしまったり、

 

だんだんと余計な憑き物が落ちて、

 

本来の「私」らしい私に、なっていってる。

 

仕事についてもそうだし、家事全般もそうだし、

容姿についてもそう。

 

自分が少し、太ったなーと感じたならば、「はて、なんかストレスが溜まってて、やけ食いしちゃってるのかな?」って、そのストレスの元の方を、気にかけるようにしている。

 

私の場合はサロン集客が多大なストレスだったので、

それを辞めたら、体型は落ち着いていった。

 

そして体重を測らなくなってもう何年も経つのだけど、

実際の体重や体型がどうこうより、

どの自分でも、今の自分を肯定して、可愛いなって思えるようになった^^

 

「前は若かったから、こうだから、ああだったからよかったけど、今はそうじゃないから〜・・」と、

色々ジャッジしているうちは、苦しかったし、

自分を「可愛い」とは、とても思えなくなってた。

 

でもどんな自分でも、別にいいじゃん!

そのなかでも、髪はこうしたい、カラダはこうしたい、服装はこうしたい。

メイクもこうしたい。

 

・・・が出てきて、純粋に「自分ワールド」をまた、楽しめるようになってきた♡

 

どんな自分でも別にいい。

そのうえで、こんなのが好きだな。

 

・・・ってのを、各自が追求できるのが、いい世の中だなーって感じるのよ。

 

まぁ、だから人を悪く思ったり、言ったりする人がいても、

別にいーんだよね。

 

自分はそうやって、人のことをああでもないこうでもないと

ジャッジするのに労力割くのは、特に興味がなかったんだな。

と思えてからは、今は私は、自分の興味が持てることにばかりチカラを注いでいる。

 

だから仕事も頑張っちゃうし、サロンのこともこうしていつでも気にかけていて、

私の思考の中心には常にホームサロンシュシュがある^^

そしてそれが、とっても楽しくて、嬉しい。

 

だから、あんまり生きていて、嫌なことがなくなってしまった。

ちょっと冷たいような人が居たとしても、

「この人にもこの人なりの立場とか状況が、あるんだろうなぁ」で、済ませられるようになった。

 

だから、自分にとって嫌な人が、居なくなってしまった。

 

前は苦手な人は避けるようにしていたことも、よくあったとおもうけど、

自分の視方が変わってから、普通にしていても、好きな人としか接しなくなった。

 

力ぬけると、自分のパフォーマンスあがるよ♥

アロマトリートメント、私のサロン、ホームサロンシュシュめっちゃおススメ!

 

 

フェイシャルエステ・アロマボディトリートメントで全身リラックス。

サービス詳細はこちらから

 

よくあるご質問集

お客様ご感想集

 

ご予約フォーム

09054033574

chouchou.sakura@gmail.com

 

 

☆…☆…☆…☆…

ホームサロンシュシュ

セラピスト 田村さくら

千葉県船橋市湊町2-8-11-1006

https://www.chouchou.party/

 

フェイシャル、
ボディアロマトリートメント、
アロマクラフトワークショップを、
自宅のプライベートサロンにて提供させて頂いております。

 

営業時間:10時〜16時

 

ご予約お問い合わせはこちらのご予約フォームから

または

Tel: 090-5403-3574         

Email:chouchou.sakura@gmail.com

(ご予約のお客様専用)

☆…☆…☆…☆…

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM