良妻賢母や役に立つ自分じゃなかったとしても、養われていて良い

  • 2017.05.25 Thursday
  • 18:12

JUGEMテーマ:自己実現

JUGEMテーマ:人生論

(今週はサロン業ができて楽しかった♪有難いです♡)

 

日本の母親たちは、どうしてもがんばってしまう。

まずはいつまでも学歴社会なのは根底というか前提にあるし、ゆとり教育とかできれば、それはそれで教育格差が益々開いてしまったし。

今は今で、また教育熱心なご家庭が増えたように感じる。

我が家も教育は大事だとおもっています。私の周りにも小学校から私立に行かせるご家庭も普通に居るし、公立でもしっかりやってるおうちが多い。

 

私が教育を重視する根幹は、親の人生の踏襲以外の道も視野に入れて歩んでほしいから。

子供って知らず知らずのうちに、親の人生をなぞらえて生きてしまうものだからね。

それ以外のいろんな可能性も知ってほしいし、選択肢を増やしてほしいなーっておもう。

もちろん子が親を心から慕ってくれて、その道をなぞらえて生きてくれるならそれはそれで嬉しいけどね^^

 

で、多くの母親たちは、そういうのだけじゃなくて「自分が何かしていないと、無価値だと思って頑張ってしまう」人が多いようにおもう。

それで息切れした女性たちが子宮委員長はるちゃんとか藤本さきこさんなどの女性性を大事にしよ♡女性の本音を大事にしよっ♡という方々の声に賛同し、生きやすさを取り戻している方も多いと思う。

だから時代の流れって普通にあるし、それに素直に乗っかるのも、ある意味大事かな、ともおもう。

なんでかっていうと、深層心理では、集合無意識で皆、繋がっているから。

個々で分離しているかのようにみえる私達の命や意識は、大元では繋がっている。

ただ、それを単なる流行りとして一時的に採り入れるだけではもったいないから、自分の生き方や命に落とし込んで、自分らしくより魅惑的に生きられるように、って、個人的にはおもってます。

 

私が夫に怒りまくっていたときって、「私が良妻賢母じゃかなろうがなんだろうが、ちゃんと受け入れてよ!」って、ひとり勝手に憤慨していたようにおもえる。

元々、彼はそういう人だった。が、私がいつからか、分離し始めたようにおもう。

あるときから、自分勝手に解釈し始めた。

 

自分勝手ってのは、本当によくないとおもう。相手に確認したり、欲求を普通に伝えなくちゃ、相手はわからない。

特に男は。わからんからねー本当に。

そりゃたまには繊細で何も言わずとも感じてくれる男性もいるけど、私はあまり、そういう人は個人的には好きではない。疲れる(;´Д`)普通にしてくれていたら良い。

男は男で良い。男は女ではないのだから、女の気持ちなどわからなくてよい。先読みする必要もない。

女はそのときに、自分の欲求を素直に伝える。

 

私もつい、良妻賢母っぽくしてしまうときがある。全然良妻でも賢母でもないのだがw←この単語を書いているだけで本当に笑ってしまうが(;^ω^)

 

良妻って・・・w

どんなのをいうのよ?未だにわからん。

賢母ってのも、なんかイメージでは母親の自己満足な気がする。

たとえそれであなたのお子さんが良い成績などをとって、良い会社に就職できたとしても、それで本人が心から人生を納得して満足していればよいが、あくまで「親の希望のレール(道)を歩いただけ」の可能性もある。それで30歳くらいになって引きこもりになる可能性もあるという・・・(幼稚園の園長先生談)。

もし30歳くらいになって引きこもりになったとき。そのときこそ親の出番なのではないか?なんておもってしまった(;´Д`)

「もしあなたがどうであろうとも、私はあなたを愛しますよ」という意味での、親の出番。

そこで焦ったりしないっつーか。

 

いわゆる「良妻賢母」な母親は、もし我が子がそんな風になってしまった場合、耐えられるのだろうか?

それこそ、はるちゃんやさきこさんみたいに、どっしりとした女性性を持ちえた女性の方が「大丈夫大丈夫ー☆なんとかなるって♡引きこもりでもなんでも、好きにしな!」って言えそうw

「良妻賢母」こそ、そういうときに、オロオロしてしまうのではないか(;'∀')

 

しっかり腹を据えて、我が子が何をしでかそうと愛しぬけるのが、本当の愛であり、本当の母親「業」な気がします。

 

私個人としては料理もまぁ好きなほうだし、だからちゃっちゃか家事はするほうだけど、それは決して良妻賢母を目指してではありませぬ(;'∀')

自分がそういうのが好きで、家を整えて食もちゃんとする(美味しいものを好きなように食べる♡)ことが、生きる土台だとおもっているからであります。

 

良妻賢母は卒業しよ♡

私達母親も、妻も、何があっても何してても、夫に養われていればいいのですし、子供たちだって然りなわけです。

 

船橋ゆるサロン♪ホームサロンシュシュ

・フェイシャル

・ボディトリートメント

・アロマクラフトワークショップ

(化粧水、お掃除スプレー、

虫よけスプレー、

クリーム、リップ、

石けん)

(アロマクラフトは1回¥3,000-。

二品目〜+¥1,500-です)

石けん製作は¥6,000-)

お話しながらでもokですし、

ただ気持ち良く美しくなりたい方も、

いつでもどうぞ♡

メニューはこちらから♡

6月は月、水、金、はお休みになります。

ご希望の日程を

ご予約フォームからお知らせくださいませ♪

ご予約&お問い合わせフォームはこちらから

 


iPhoneImage.png

LINE@はじめました♡

船橋ゆるサロン♪ホームサロンシュシュ

セラピスト田村さくら公式LINE@

 

不定期ですが、LINE@限定メニュー、ブログには書かないことなど、皆様と楽しく繋がれたらと思います♡

まずはこちらから私と近しくなっておくと、絶対お得だとおもいまーす♥

 

下のボタンから友だち追加できます♡

友だち追加

 

コード検索の場合は

@vrr9238r

でお願いします♡

 

 

iPhoneImage.png

千葉県船橋市
JR船橋駅・京成船橋駅徒歩12分

駅までクルマ送迎ok♪

平置き駐車場完備
(東京駅〜総武線快速で27分)

船橋ゆるサロン♪
アロマトリートメント&フェイシャル
ホームサロンシュシュ

セラピスト田村さくら

♥お客様ご感想集♥

https://www.chouchou.party

ご予約&お問い合わせフォームはこちらから

私が思う大衆の定義=自分で考えず人任せ、世任せ、人のせい、世の中のせいにする人々

  • 2017.05.25 Thursday
  • 10:19

JUGEMテーマ:人生論


自分の本望から目を反らし、結婚や出産に逃げたような書き方をしたけどね。

夫との結婚も子供たちとの出会いも、私にとって最高の土台を手に入れられたとおもっているよ。

これマジで。

夫のことは世界一愛しているし信頼している。恋心はそんなにはないけど(少しはある笑)、それが悪いこととはおもっていない。

すごく居心地がよいし、私は結婚によってすべての自由と安心と快適さを手に入れられたと思っている。

 

この土台がなければ、今の私は居ない。独身の頃、携わっていた業種は美容健康業界とは無縁だったけど、今はこの道に自然に進めたことに感謝している♡

 

夫が居なければ、今の私は居ない。

そして夫と離婚沙汰になるほど本気でぶつからなければ、いまのこのカタチもない。

私は夫に冷めて、他に好きな人ができたとおもっていたのね。当時はそう思っていたの。

でも違った(;'∀')

夫に対して、猛烈に怒っていた。それをぶつけてもダメだったから、遊びまくったし、離婚しようと思った。

でも結果的に離婚には至らなかった。

それでよかったと思っている(一度離婚してもよかったかもだけど)。

 

私は夫に「養われている」と思っていた頃、とても苦しくて、しかもそれを受け入れられずにグレた。

命を懸けて愛されていると知ったのは、私のすべてを許し、受け入れてくれる夫の姿に、本気の愛を感じたから。

許すも何も、許せないことなんてないようなのですよ、夫はそもそも。

 

私が安心して、自分らしく生きていけるのは、本当に夫のおかげ。

かといって、自分が何を感じ、何をしようが夫に媚びることはありません。

恋愛とは事故のようなものだと思っているので、また誰かに恋心を抱く日が来るかも知れないし、先のことなどわからないけど、私は自分を偽って、夫を偽って、何かを隠すような生き方はしないし出来ない。

これを読んでくださるあなたに、「いつだって誰に対しても、自分をオープンにせよ」といっているわけではないし、それを自分に課しているわけでもない。

「自分自身に対して、いつでもオープンでいよう」っておもうだけ。

 

秘すれば花、という言葉があります。

世間に対しては、秘めていたっていいのです。何度も申し上げますが、全部を公にすることが自己開示ではないです。とにかく自分を知ることが大事。

 

* * *

大衆について。

大衆って云うと、どんなイメージ?

 

私自身のイメージは「マスコミやその時代の風潮に扇動されて、自分を持たない人。ブレる人。いつでも人や世間に流されてばかりで、搾取され続ける人」

 

搾取されるってのは、自分の選んだことに責任を持てない人のこと。

私も自分で習う講座などは選んできたけど、どれも自分の身になり思想になり糧になり技術になったと本気でおもっているので、搾取されたとは感じていません。相応の対価をお支払いできたと満足しています^^

相応の対価というのは、「その方々と触れ合い、具体的に学ぶための対価」です。それを現実に活かせるかどうかは、私次第だとおもっています。

 

搾取され続けるってのは、人や環境のせいにし続ける人のことじゃないかな?って私はおもう。

自分のことを「この人なら変えてくれる」と依存したり期待したりしてしまっている人のこと。

もちろんお金を払っている以上、何かの成果がなければ空しくはなるので、人のせいにしたくもなると思うけど、選んでいるのは他でもない自分。

 

その自分の選択にも、してきたことにも、責任を持つ。そうしたらただの「搾取され続ける大衆」ではなくなる。

ちゃんと自分の意志で生きているってことになる。

 

自分の意志で責任引き受けて生きるって、ある意味重たい選択にも感じる。

人や社会のせいにしているほうが断然ラクだから。なにかあれば愚痴れる人とつるんで愚痴ってさ。

でもそれでは、何も向上しないし、成長もない。

自分で「すべてをコントロール」している感覚もない。ただ誰かや世界に「操られている」感覚。

私はそれはイヤだと常に思ってきた。

でも、なんとなく、そういうことすら考えなくてもいっかーと思える、この暖かい結婚生活に逃げた。というところもあります。

結婚生活は土台だけど、土台だけを見つめて、外の世界を遮断しようともした。

 

今はまた、挑んでいます。それが本心だと気付いたから。目を反らすには、あまりにも大きい本望だと気がついたから。

でもね。

これ書いていても、昨日も書いたとおり、まだまだやっぱり怖い。

だって本当の自分を出すって、やっぱりこわいよw

責任ていう重たいものもそうだけど、「平凡でただ穏やかな、凪のような人生でも良いのではないか?むしろ私は、そっちを望んでいるかも知れないのに、刺激的な方を望もうとしているのではないか?」とも思うわけです。

このブログを書きながら数日間、そういうことばかり考えていました。今すぐ逃げ出しちゃおうかな、とも。

 

もしかしたら途中で逃げ出すかも知れない。でも一度限りの自分の人生なので、挑戦したい。

わーこの不快感というか、落ち着かない感。

 

変化の時だろうな、っておもっています。

がんばる。あなたも頑張ろう! あなたの本望のために。

まずはその本望を見つめてみよう。すぐには出てこないよ。だって大事な人生だもん。

何かに覆いかぶさられて、みえないこともよくあります。

だから玉ねぎの皮をむくみたいに、少しずつね。

 

 

船橋ゆるサロン♪ホームサロンシュシュ

・フェイシャル

・ボディトリートメント

・アロマクラフトワークショップ

(化粧水、お掃除スプレー、

虫よけスプレー、

クリーム、リップ、

石けん)

(アロマクラフトは1回¥3,000-。

二品目〜+¥1,500-です)

石けん製作は¥6,000-)

お話しながらでもokですし、

ただ気持ち良く美しくなりたい方も、

いつでもどうぞ♡

メニューはこちらから♡

6月は月、水、金、はお休みになります。

ご希望の日程を

ご予約フォームからお知らせくださいませ♪

ご予約&お問い合わせフォームはこちらから

 


iPhoneImage.png

LINE@はじめました♡

船橋ゆるサロン♪ホームサロンシュシュ

セラピスト田村さくら公式LINE@

 

不定期ですが、LINE@限定メニュー、ブログには書かないことなど、皆様と楽しく繋がれたらと思います♡

まずはこちらから私と近しくなっておくと、絶対お得だとおもいまーす♥

 

下のボタンから友だち追加できます♡

友だち追加

 

コード検索の場合は

@vrr9238r

でお願いします♡

 

 

iPhoneImage.png

千葉県船橋市
JR船橋駅・京成船橋駅徒歩12分

駅までクルマ送迎ok♪

平置き駐車場完備
(東京駅〜総武線快速で27分)

船橋ゆるサロン♪
アロマトリートメント&フェイシャル
ホームサロンシュシュ

セラピスト田村さくら

♥お客様ご感想集♥

https://www.chouchou.party

ご予約&お問い合わせフォームはこちらから

 

 

自分のこと、すぐにわかる?

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 16:51


今夜は出かけるから早めに夕ご飯作ってる。

自分のこと、すぐにわかる?

あなたは自分のこと、本心からわかってる?

今、あなたが赤ちゃんのお世話をしているとして、主に赤ちゃんに全力で取り組んでるとおもうけど、

それ以外に自分の本当の気持ち、どこかに置いてけぼりにしてきてない?

私はしてきていた。ずっとしてきていた。ずっと自分をないがしろにしてきた。自分の気持ちをあまり真剣に考えないようにしていた。

赤ちゃんは可愛かった(=^^=)

とってもかわいくて、赤ちゃんではなくなった今でも毎日、私の心を暖かくしてくれるけども、それだけが私のしたいことでは無かった。

けど、そんなもんかなーと思いながら毎日を過ごしていた。

そしてある日、爆発したw

手っ取り早い快感を得られる不倫とか遊びとか、そういうのに手を出した。

これ書いていても怖い(;´Д`)

まだ怖い。だいぶこわい。

私ひとりならいいけど、家族がいる( ̄▽ ̄;)

でも、私は表裏が一切ない。

本気で一切ない。


恋愛は楽だった。楽しかった。
なぜなら簡単に主役になれた。簡単にヒロインになれたw
簡単に充実感をおぼえた。切なさも悲しみも寂しさも満たされなさも、それこそぜんぶの感覚が、感情が、「喜び」であった。

(;´Д`)

いま、恋愛感情を持たぬ私は、とても冷静に自分を眺めている。

恋愛感情は良いものだとおもうが、一歩間違えると「単に手早く恍惚を覚えるだけの手段」になりえる。

だから幸せに慣れてしまったオトナは、少し気をつけなければならない。

また書きます。もう出かけなきゃ。

自己顕示欲や軽いチヤホヤなど、中途半端なものでしかないことに気がつく

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 05:47

JUGEMテーマ:人生論

iPhoneImage.png

海は好きだけど、癒しも好きだけど、好きだからこそ安易に逃げられるように思う。

文章を書くことも好きだから、少しだけライター業もさせてもらったけど、それは自分の思いをほとばしさせる文章ではなくて、テーマが決まっていて、そこに沿った文章を自分のなかから拾うだけの作業だったので、しばらく書いてつまらなくなってしまった(;'∀')

 

だけどいま、特段お金をもらっているわけでもないのにこうしてブログを書き続ける理由は。

自分の中から湧き上がる思いを、書かずにはおれないから。

 

SNSってちょっと厄介だとおもう。

本当は皆、SNSで満たされるような自己顕示欲のために、産まれて来たんじゃないし、そういう小さな枠組みのなかで「自分はこうして生きて死んでいくんだ」と自分を納得させながら、小さな満たしを繰り返して生きて行くだけでは、ない気がする。

 

それは「どでかいことをしでかす」という単純なことってわけでもなく。

それがたとえ、一見小さな後押しだとしても、必ず誰かの人生を変えるほどの大きなスイッチを押す原動力になっていると、自分自身を信じられること。

 

自分は小さな存在でもなく、いつまでも搾取される側でもなく、いつまでもセミナージプシーを繰り返し、いつまでも習い続けるだけに留まらず、自分自身から誰かに原動力を与えられるほどの大きな力を持っていることを感じながら生きることが、結果的に大きな資産を産み、イコール商売繁盛ということではないのかな?

 

カッコつけるために、自分を披露するためにこうしてブログに何かを書くのではなく、自分のなかにそういうチカラがあって、それを誰かの背中を押す原動力にしたくて、書いている。

 

アイドル的にちょっとだけチヤホヤされて可愛がられて満足するようなことのために、SNSがあるのではない気がする。

SNSを悪く言ってるんじゃないよwこれはあくまで取っ掛かりなだけであって、ここで小さな自己顕示欲を満たされたような気になって、満足するだけの「あなたではない」と言いたいのよ。

 

iPhoneImage.png

自撮りもしたいときはとことんするし、自分の「いまの状態」を鑑みたいし、どんな自分なのか知りたいから自撮りするけど、これも、このことに気がついてからは完全にメインテーマではなくなってしまった。

 

自分の姿云々も好きだし大事だけど、そこがメインではなくなった。

時にはそこが中心になりたいこともよぎるだろうけど、でもそれは、表面上の満たされ方な気がする。

 

私は誰かの背中を常に押し続けたい。

その一アクションとして手段として、アロマトリートメントを「誰かと自分を繋げる一手段」として、採り入れたのだとおもう。

ブログも一手段に過ぎず。これはあくまできっかけであり、これがすべてはないのよ。これ書いて満足して終わりー☆な人生ではないのよ。

私もあなたも。

みんなが大衆側ではないと、本気でおもっている。

既に有名な誰かが特別な「表現者」だったり「影響力を持つ側」だと思い込んだ方が、そりゃ楽だよ。

だって挑戦しなくていいんだもん。挑むって辛いよねーw

平凡な幸せでも十分だもん。この豊かで恵まれた日本国で、わざわざ挑まなくても、普通に生きていけるもんねー。

 

じゃあそれなのに何故まだ懲りずに書き続けるか?表現したい欲求が収まらないから。

それは自分の魂からの欲求だから。自分の表現、否、自分の存在そのものが誰かのスイッチを押し、誰もが大きな影響力をもたらせる側になれると本心ではおもっているから。

 

船橋ゆるサロン♪ホームサロンシュシュ

・フェイシャル

・ボディトリートメント

・アロマクラフトワークショップ

(化粧水、お掃除スプレー、

虫よけスプレー、

クリーム、リップ、

石けん)

(アロマクラフトは1回¥3,000-。

二品目〜+¥1,500-です)

石けん製作は¥6,000-)

お話しながらでもokですし、

ただ気持ち良く美しくなりたい方も、

いつでもどうぞ♡

メニューはこちらから♡

6月は月、水、金、はお休みになります。

ご希望の日程を

ご予約フォームからお知らせくださいませ♪

ご予約&お問い合わせフォームはこちらから

 


iPhoneImage.png

LINE@はじめました♡

船橋ゆるサロン♪ホームサロンシュシュ

セラピスト田村さくら公式LINE@

 

不定期ですが、LINE@限定メニュー、ブログには書かないことなど、皆様と楽しく繋がれたらと思います♡

まずはこちらから私と近しくなっておくと、絶対お得だとおもいまーす♥

 

下のボタンから友だち追加できます♡

友だち追加

 

コード検索の場合は

@vrr9238r

でお願いします♡

 

 

iPhoneImage.png

千葉県船橋市
JR船橋駅・京成船橋駅徒歩12分

駅までクルマ送迎ok♪

平置き駐車場完備
(東京駅〜総武線快速で27分)

船橋ゆるサロン♪
アロマトリートメント&フェイシャル
ホームサロンシュシュ

セラピスト田村さくら

♥お客様ご感想集♥

https://www.chouchou.party

ご予約&お問い合わせフォームはこちらから

 

 

本当は大衆など居なくて、誰もが「影響力を与える側」になれると思っている

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 05:15

JUGEMテーマ:人生論

iPhoneImage.png

海に逃げる理由。結婚や出産という、「ごく普通の幸せ」に逃げた理由。

「自分には影響力などないと、思い込んだ方が楽だったから」

挑戦もしなくていいし、もう新しい大きなことに挑まなくてよかったから。

 

私は子供の頃から読書が好きで、ミヒャエル・エンデ「はてしない物語(ネバーエンディングストーリーの原作)」やジュールヴェルヌ「十五少年漂流記」を読んで、ごく普通の少年が誰かに勇気や希望を与え、思想を変えて行動を変える、人間革命を引き起こさせるスイッチを持つ側で居られることを、子供ながらにおぼろげに感じていた。

 

それがやがてオトナになるにつれ、「自分は大衆側である」ことを否応にも感じさせられるなかでしか、生きてこなかったようにおもう。

本来は「誰もが影響力を与えられる存在」だとおもっているし、自分やみんなを大衆側と思えば思うほど違和感というか無気力感というか、そういうとにかく嫌な感じ、落ち着かない感じ、諦めて力奪われる感じしかなくて、だんだんと「普通の幸せ」に逃げていったようにおもえる。

 

私は女だし、いずれは優しい逞しい男性と結婚して、子供を授かりたい。そういう願いは心のどこかにあったようだけど、それだけではなく、いつも常に「大きな影響力を与える側の存在」でも居たかった。

でも子供の頃はこの個性を発揮しようとすればするほどみんなから疎まれw(;´Д`)

高校生ぐらいからは面白がられて受け入れてくれる場所も出て来たけど、それは単に「私のことを好きで居てくれる集団」のなかでの話なだけだった。いや、そこにもちろん感謝はあるけども、そういう話ではなく、私の本当の願いは「常に誰に向けても、多大な影響力を与えられる存在」になりたかった。

ミスチルが流行っていた頃、桜井さんのような柔らかい雰囲気の男性ですら、あれほどの影響力を与えられることに感銘を受けつつ、自分がそういう存在でないことにまた無力感に陥ったし、次々と売り出される無数のアイドルたちをみては、その影響力をいつも羨ましく思っていた。時には妬ましくもあったが、「あれは芸能界で売り出されるために多大なプロデュース力とお金を投入されて出来上がっている世界であり、自分には無縁な世界」だと思い込んで、影響力をもたらせる側には、私は居ないことを、何度も自分自身に確認してきたようにおもう。

 

けどやはり、そのたびにつまらない、と思う自分が居た。

 

そしてSNSの登場。この満たされない心を、自己顕示欲に変化させ、ちょっとだけは誰かの前で、自分を表現できたり、自分から誰かに影響力を与えられているような気になっていた。

でもそれは、私がほんとうに欲するものではない、ということに、いつからか気がつくことになり、未だ懲りず、こうしてblogを書いている。

懲りずというよりも、もうこれは「どうしようもなく自分から湧きあがる欲求」に従って書き続けているだけ。

(続く)

(だから今朝もこれが書きたくて、目覚まし前の5時に起きてしまったw)

 

船橋ゆるサロン♪ホームサロンシュシュ

・フェイシャル

・ボディトリートメント

・アロマクラフトワークショップ

(化粧水、お掃除スプレー、

虫よけスプレー、

クリーム、リップ、

石けん)

(アロマクラフトは1回¥3,000-。

二品目〜+¥1,500-です)

石けん製作は¥6,000-)

お話しながらでもokですし、

ただ気持ち良く美しくなりたい方も、

いつでもどうぞ♡

メニューはこちらから♡

6月は月、水、金、はお休みになります。

ご希望の日程を

ご予約フォームからお知らせくださいませ♪

ご予約&お問い合わせフォームはこちらから

 


iPhoneImage.png

LINE@はじめました♡

船橋ゆるサロン♪ホームサロンシュシュ

セラピスト田村さくら公式LINE@

 

不定期ですが、LINE@限定メニュー、ブログには書かないことなど、皆様と楽しく繋がれたらと思います♡

まずはこちらから私と近しくなっておくと、絶対お得だとおもいまーす♥

 

下のボタンから友だち追加できます♡

友だち追加

 

コード検索の場合は

@vrr9238r

でお願いします♡

 

 

iPhoneImage.png

千葉県船橋市
JR船橋駅・京成船橋駅徒歩12分

駅までクルマ送迎ok♪

平置き駐車場完備
(東京駅〜総武線快速で27分)

船橋ゆるサロン♪
アロマトリートメント&フェイシャル
ホームサロンシュシュ

セラピスト田村さくら

♥お客様ご感想集♥

https://www.chouchou.party

ご予約&お問い合わせフォームはこちらから

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ご訪問ありがとうございます

船橋ゆるサロン♪セラピスト 田村さくらです どうぞよろしくお願いいたします☆

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM